お弁当男子

きのうは、市の施設であった「お弁当男子」という講座に行ってきました。
先生は洋風レストランのシェフで、メニューは白身魚のポテト包み焼き、若鶏と旬な菜の花のガランティーヌ、ガーリックライスの3品です。どれも、お弁当とするには豪華すぎて、ちょっとしたランチな気分です。ガーリックライスの味がしっかりしているので、これだけでもなかなか。とても贅沢なお弁当です。
毎日作るお弁当と言うよりは、大勢でピクニックに行くときに大量に作る方がいいです。
このもようが、今日の、朝日新聞に載りました。